So-net無料ブログ作成
南大沢地域情報(その他) ブログトップ
前の10件 | -

スヌーピーの飛行船 [南大沢地域情報(その他)]

スヌーピーの飛行船
今日の午後、町田市小山田の稜線から飛行船が遠望された。
後で調べたところ、生命保険会社(メットライフ アリコ)の宣伝飛行を兼ねて、よみうりカントリーで開催されていたゴルフ日本シリーズJTカップの撮影で飛来していたようだ。
▼運行予定など
http://www.alico.co.jp/metlife/snoopy/m-009.htm
http://twitter.com/Airship_SnoopyJ

飛行船はツェッペリンNTという大型飛行船の運行会社が倒産しビジネスとしては成り立たないのかと思っていたので、久々に見られて驚いてしまった。
▼ツェッペリンNTの解体記事
http://www.sankeibiz.jp/business/news/100709/bsd1007092051022-n1.htm
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

キャノングラウンド新設 [南大沢地域情報(その他)]

今日は久々にジョギングを楽しんだ。入院等で暫く出来なかったので約4ヶ月ぶりのジョギングである。
小野路や小山田付近の里山を積もった落ち葉を踏みしめながら走り回った。
その途中、尾根幹線の多摩市南野交差点から町田市小野路に抜ける道沿い。市境に隣接した町田市側で大きなグラウンド造成工事が始まっている。建築看板によると、6.4万平米もの敷地にグラウンドやクラブハウスを作るそうだ。キャノンといえば、野球ではなくラグビー。このグラウンドもラグビーのためのグラウンドのようだ。オフィシャルページで正式な発表はされていないようだが、現在はよみうりヴェルディの練習グラウンドを間借りしているようなので、ここがホーム練習場になるのだろう。
▼キャノンラグビー部 http://canon.jp/sports/rugby/
キャノングラウンド造成現場クラブハウス建築看板



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

野津田競技場芝生観客席改修工事 [南大沢地域情報(その他)]

FC町田ゼルビアは現在アマリーグの最高峰JFLで上位におり、Jリーグ(プロ競技)への昇格を目指している。

本拠地(ホームグラウンド)は、南大沢からも近い野津田競技場。
陸上競技場としては立派な設備(日本陸連公認 第三種)だと思うが、サッカーグラウンドとしてはなかなか難点が多い。
特に、多数の観客動員を前提としたJ2,J1の基準に合っていないそうだ。
J昇格基準説明をされているページ 

2013年多摩国体のサッカー会場でもあるため、町田市も全面的にバックアップの姿勢で、昨年度夜間照明設備が新設された。そして、懸案だった観客席増設がこの夏から始まるそうである。

現在 メインスタンド 1200席+芝生席5000席
改修後 芝生席→常設スタンド席8000席+バックスタンド2階席2100席 、メインスタンド改修
町田市2009年度補正予算 

今年は市民マラソン(武相マラソン)に参加しなかったが、来年は新装直後の競技場で走ってみようか。

7/3(土) 初めて夜間照明を使ったナイター試合が行われた。
20100703-174527.jpg20100703-174432.jpg
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

多摩テックの跡地利用 [南大沢地域情報(その他)]

昨年9月に閉園した、多摩テック。
跡地は明治大学が購入する方向になったそうだ。
現、世田谷八幡山グラウンドの売却などの前提条件があるものの、オフィシャルページにも計画が掲載されるなど、ほぼ決定事項と思われる。
(世田谷八幡山グラウンド周辺にあった、青学の旧世田谷(廻沢)キャンパスや、浜田山三井グラウンドなど、同様のキャンパス・グラウンド跡地は高級マンションとして再開発されている。明大グラウンドも良物件として売却されるのは間違いないだろう)

順調に行けば、2014年には多摩テック跡に新グラウンド(体育学部キャンパス!?)が出来るようである。
さて、温泉施設(旧クアガーデン)は残されるのか? 残されるとして一般利用されるのかどうかも気になるところである。

▼明大オフィシャル
6/2付 スポーツ関連施設統合化等に係る計画推進について

▼関連ニュースクリップ サンケイスポーツ  読売新聞

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

市長とタウンミーティング [南大沢地域情報(その他)]

5/29(土)にタウンミーティングが開催される。
毎年各地区で行なわれているが、今年の柚木南大沢地域の開催場所は南大沢中学校だそうだ。

「市長と語ろう」という触れ込みだが、質問内容は事前登録という形で選別されてしまっているので、ハプニング的な議論の盛り上がりはあまり期待できない。
しかし、市長の発言を直接聞ける数少ない機会である。参加してみるのもいいかもしれない。

今年の共通テーマは、~みんなで支える子育て、子育ち~ とのことである。


▼八王子市 タウンミーティング開催のチラシ(PDF)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

送電鉄塔併設型の携帯基地局 [南大沢地域情報(その他)]

携帯電話も普及率がますます上がり、回線数確保をしなければならないためか、更なる基地局増設がされている。
ビルの上に取り付けられるパターンや以前紹介した電柱のような小型基地局だけでなく、最近見かけるのが「送電鉄塔に併設」するタイプである。
南大沢はもともと、送電線が2ルートも街中を通っているので、この鉄塔併設という手はなかなか上手い。
基地局の設備も鉄塔の下部に設置できるので敷地の有効活用にもなっているように思う。

以前から、送電線の電磁波も携帯の電磁波も人体にどのくらい影響を及ぼすのかはっきりしていない様だが、Web-Masterとしては、大出力の基地局1つで広いエリアをカバーする方が危険と思う。このようにいろいろな小型小出力局を複数設けることでリスクが低減されれば良いことであろう。

清水入り緑地内のDoCoMo基地局戦車道路脇のDoComo基地局多摩境駅そばのau基地局

▼南大沢近辺の送電線併設型の携帯電話基地局マップ(随時更新)

より大きな地図で 携帯基地局 を表示

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

水道水が美味しくなった!? [南大沢地域情報(その他)]

東京都水道局の東村山浄水場に高度浄水処理施設が完成したそうだ。
4/7に完成式が行なわれたとのこと。

東京都内とはいえ、東村山なので南大沢地区からは遥か遠方の事と思っていたら、なんとこの辺りの水道系統は東村山からのものだそうだ。
今回の設備導入でトリハロメタン除去もされ安全で美味しい水になるそうである。

▼水道水系図
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/pp/hakken/h02-01.html

▼東村山浄水場高度処理設備概要と給水地域(PDF資料)
http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/press/h21/press100324.pdf


Web-Masterはスーパーの浄水ボトルサービス(サントク、フーズワン、ベルクなど)を良く使っており、以前は明らかに浄水の方が美味しかった。

今日、味比べした感じでは舌に感じるカルキの刺激が無くなり、まろやかな水に変わった感じである。 (Web-Masterの感覚では確かな変化と感じられる)

料理やお茶用の浄水をボトルで運ぶのに苦労していたが、水道が遜色ないものになってくれれば嬉しいものである。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

駅前に京王の保育施設 [南大沢地域情報(その他)]

多摩ニュータウンは住区と呼ばれるブロック毎に小中学校及び近隣サービス施設を設けるという地区構想で造られている。 このため、各住区内に幼稚園保育園もそれぞれ設けられており、それはそれでうまく機能している。

しかし、一方で駅周辺には託児施設が無い。
これは夫婦共働きで電車通勤の場合などはなかなかネックである。

対して隣駅の多摩境には駅前に託児施設が3園もあり、かなり充実している状況である。



そこに市場性を見出したのか、今般京王電鉄の子会社「株式会社京王子育てサポート」が、東京都認証保育所を設けるそうである。

場所はフレスコの地下1F
図書館脇の区画で以前、カフェやレストランなど飲食店が何度か入ったがうまく続かなかった場所である。
地下の吹き抜け広場に面しており、図書館利用者以外の人通りが少なく集客施設としては今一歩だったようだが、改めてこの区画を見ると、託児施設にはピッタリかもしれない。
 ・フレスコ駐車場出入口の車寄せにも近い。雨に濡れることなく車送迎も可能。
 ・ヨーカドーも直近。
 ・目の前に吹き抜け広場や中郷公園があり安全に散歩もできる
 ・隣接図書館には子供向けの本も揃っている。毎日19:00までやっているので絵本類を借りるのも容易 (と、思われる)

京王キッズプラッツ南大沢OPENは2010年4月とのこと。
7:00~20:00の13時間保育で別途休日保育も扱うようだ。

該当区画には先日よりブルーシートが貼られ工事準備がされている。

▼京王グループニュースリリース 京王キッズプラッツ南大沢開設

「株式会社京王子育てサポート」の社長インタビュー記事
なんと京王グループ唯一の女性社長だそうだ。

ただし、現在オフィシャルページに掲載されている社長名とは異なるようだ。

どうしたのかな?
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

多摩テック観覧車解体終了 [南大沢地域情報(その他)]

多摩テックの観覧車は、11月中に解体された。
コチラに日時を追って解体の様子を掲載しておいた。
20091206

連結/固定ボルトをガスバーナーで焼き切る(11/29)。
20091129
メインの支柱も外され搬出を待つばかり(12/6)
20091206
支柱が外され寂しくなった土台部分(12/6)。
20091206

他の遊戯施設については殆ど手付かずだが、この度敷地外周が工事パネルで区切られた。単なる浸入防止だろうか?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

八王子市も財政難 [南大沢地域情報(その他)]

八王子市の今年度法人市民税収入見込みが前年度比約41億円(44・6%)の過去最大の減少になるとの見通しだそうだ。
11/21付ニュース

  • 来年度も法人税収入が50億円程度にとどまる
  • 来年は勤労世帯の収入減少で個人市民税も減少する
  • 生活保護世帯が急増している
  • 継続の必要な事業を多数抱えている

など、今後も明るい見通しが無い。


そういえば、北八王子工業団地(通称石川工業団地)の中核だった日本ビクター八王子工場も最近移転してしまったそうだ。
この他、中小企業を中心とした倒産件数も増えているとのこと。

市財政が厳しいとのことで、新規政策案件は足踏み状態を強いられそうだ。太陽光発電の設置補助など他の近隣自治体に比べて遅れている政策の実施も期待薄である。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 南大沢地域情報(その他) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。